評判の【オリジン】キャット&キトゥン。我が家の猫に食べてもらった感想|納得できるキャットフードを求めて

オリジン「キャット&キトゥン」

こんにちは!獣医師のニャン太です!

オリジン(Orijin)のキャット&キトゥン(キティ)(CAT & KITTEN)を購入したのですが、とても良かったのでまとめていきます。

先日我が家のニャンコよもぎのために、オリジン キャット&キトゥン340gを購入しました。

オリジンシリーズ、先日病院に来られた飼い主さんから評判が良いと聞いて、さっそく注文したんです。

私はトイプードル4匹、猫3匹の飼い主です。ペットフードはワンコ、ニャンコの健康を考えて選びたいと思っています。

とくに猫のよもぎはフードにすぐに飽きるので悩まされます。

ニャン太MEMO
よもぎは持病に猫喘息慢性膵炎糖尿病(寛解中)があります。

オリジンキャットフード

オリジン「キャット&キトゥン」

オリジンは、近年高まる猫の食の安全への関心の中、こだわりの製法で作られたキャットフードです。

とくに欧米を中心に注目されている穀物不使用(グレインフリー)の先駆けになったフードですね。

私はグレインは完全にフリーでなくてもいいとは思いますが、そのバランスが大事なのは間違いないです。グレインフリーについては別の記事で書こうと思います。

ところでオリジンと聞くとOriginと書いてしまうのは私だけ?でもOrijinなんですよねー。

それはさておき、このオリジン、昨年ガラッとリニューアルしたんです。新しくなって、さらに評判が良くなったんだとか。

そのポイントは「ディハイドレート」です。生の栄養素をぎゅっと濃縮した加工法です。

キャットフードキャットフードのディハイドレートって何?デメリットはあるの?|ニャン太の気になる

これにより、添加されていたサプリメントの量がぐっと減りました。

オリジン「キャット&キトゥン」の特徴

オリジン「キャット&キトゥン」裏拡大

原材料
新鮮鶏肉、新鮮七面鳥肉、新鮮イエローテイルカレイ、新鮮全卵、新鮮丸ごと大西洋サバ、 新鮮鶏レバー、新鮮七面鳥レバー、 新鮮丸ごと大西洋ニシン、新鮮鶏心臓、新鮮七面鳥心臓、ディハイドレート鶏肉ディハイドレート七面鳥肉ディハイドレート丸ごとサバディハイドレート鶏レバーディハイドレート七面鳥レバー、丸ごとグリーンピース、丸ごとシロインゲン豆、赤レンズ豆、新鮮チキンネック、新鮮鶏腎臓、鶏肉脂肪、ピント豆、ヒヨコ豆、グリーンレンズ豆天然鶏肉風味、レンズ豆繊維、ニシン油、粉砕鶏骨、鶏軟骨、七面鳥軟骨、ドライケルプ、フリーズドライ鶏レバー、フリーズドライ七面鳥レバー、新鮮丸ごとカボチャ、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、新鮮ケール、新鮮ホウレン草、新鮮カラシ菜、新鮮コラードグリーン、新鮮カブラ菜、新鮮丸ごとニンジン、新鮮丸ごとリンゴ、新鮮丸ごと梨、カボチャの種、ヒマワリの種、塩化コリン、亜鉛タンパク化合物、銅タンパク化合物、ミックストコフェロール(天然酸化防止剤)、チコリー根、ターメリック、サルサ根、アルテア根、ローズヒップ、ジュニパーベリー、乾燥ラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物、乾燥プロバイオティクス発酵生成物、乾燥ラクトバチルスカゼイ発酵生成物
リニューアル前の旧製品と比較してみるとこんな感じです。

 旧製品
 新鮮骨なし鶏肉(20%)、乾燥鶏肉(15%)、新鮮鶏レバー(4%)、新鮮丸ごとニシン(4%)、新鮮骨なし七面鳥肉(4%)、乾燥七面鳥肉(4%)、新鮮七面鳥レバー(3%)、新鮮全卵(3%)、新鮮骨なしウォールアイ(3%)、新鮮丸ごとサーモン(3%)、新鮮鶏ハツ(3%)、鶏軟骨(3%)、乾燥ニシン(3%)、乾燥サーモン(3%)、鶏レバー油(3%)、鶏肉脂肪(2%)、赤レンズ豆、グリンピース、緑レンズ豆、日干しアルファルファ、乾燥昆布、カボチャ、バターナッツスクワッシュ、ホウレン草、ニンジン、リンゴ、梨、クランベリー、チコリー根、タンポポ根、カモミール、ペパーミントリーフ、ジンジャールート、キャラウェイシード、ターメリック、ローズヒップ、フリーズドライ鶏レバー、フリーズドライ七面鳥レバー、フリーズドライ鶏肉、フリーズドライ七面鳥肉

添加栄養素(1kg中):ビタミンA:15000IU、ビタミンD3:2000IU、E1(鉄):40mg、E2(ヨウ素):3mg、E4(銅):13mg、E5 (マンガン):14mg、E6 (亜鉛):150mg、E8 (セレン):0.3mg-腸球菌NCIMB10415:600×106CFU

ミックストコフェロール以外はビタミンを添加していないですよね。これは他にない特徴です。

ディハイドレートでビタミンを損なわず加工することが可能になりました。

合成ビタミンより自然のビタミン。これ大事です。

ディハイドレート、今後ペットフードでも注目されていくと思います。

ではさっそく開封してみましょう!

オリジン「キャット&キトゥン」を開封|素材の香り?すごい!

オリジン「キャット&キトゥン」開封

肉の香りがします!何だろう…今までキャットフードで感じたことのない肉々しい感じ。旧製品は買ったことがないですが、ディハイドレートによって香りもアップしてるに違いない。

ちなみにジッパーはついていないので、開封後は別の密封容器に移して冷蔵庫で保管しましょう。

さて、開けた途端我が家のニャンコ達がワラワラと…

オリジンに群がる猫たち

みんな興奮しすぎで画面に収まらない!笑 ケルベロスではありません!

とくによもぎくん、もう待ちきれない様子笑

猫のよもぎ

よもぎ

早く食いてぇよぉ…

香りだけでメロメロなご様子…

待っててね今持ってくから。って!あー!盗み食いをくわだてる始末…笑 こらー!

よもぎ盗み食い

よほど香りが気に入ったようです。

思えばドライフードでこんなに食いついたのいつぶりだろうか…。

ちゃんと待ってたら食べられるから笑 待ってね…

はい、どうぞ。

キャット&キトゥン。実食!

ガツガツガツ!!

オリジンを食べるよもぎ

よもぎ

味ぇよぉ!こんな美味ぇの食ったことねぇよぉ〜!

言葉遣いが悪いのはご愛嬌で…笑

とにかくよく食べてくれます。

喜んでくれて何よりです。

正直よもぎがここまで食いつくのは予想外でした。

そして完食!

もっと食べたいよもぎ

こんなにペロッと間食するのも久しぶり。。なくなって食器をさげてもこのありさま笑

よほど美味しかったんでしょうね♪

よもぎ

美味かったぜぇ!!

ニャン太

良かった、良かった(^^)

2週間食べ続けた変化は?

とっても食いつきが良かったので、よもぎくんにとりあえず1袋なくなるまで食べ続けてもらいました。

あんなにフードに飽きやすかったよもぎが、毎食毎食ペロッと完食!!すごい!!

食事が変わるとたまにウ〇チがゆるくなるよもぎですが、オリジン「キャット&キトゥン」は大丈夫でした!

オシ〇コも特に異常なし。

たった2週間ですが食いつきが良い分、前より活発になったような…でもまだ2週間なのでもっと続けてみないと分かりません。私の期待感も含まれていると思うので…

ニャンコさんによって合う合わないがあるとおもいますが、「合う」とおもったら2か月くらいは続けてみたほうが良いですね。

「キャット&キトゥン」の感想・評価

我が家のよもぎの食いつきはバツグンでした。

ニャン太の評価
メーカーのこだわり
(5.0)
メーカーの信頼度
(4.5)
フードの安全性
(4.5)
食いつきの良さ
(5.0)
コストパフォーマンス
(3.0)
総合評価
(4.0)

猫に安心して与えられるフードとして、オリジンはおすすめです。

とても高評価ですが、オリジンは値段が高いのが難点ですね…

で、なぜか公式で買うと特に高いです笑

Amazonなどで正規品を買うのがおすすめです。

今回はよもぎくんに美味しく食べてもらいました。

よもぎ

もっと食いたいぜぇ!!

気になる点は?

高タンパクのフードは従来肝臓や腎臓に負担がかかるとされてきました。

実際に肝臓があまり機能していない状態で高タンパクの食事を食べると「肝性脳症」を引き起こす可能性があります。

腎臓の負担については、人や犬では腎臓病の発症と高タンパクの食事は関係がないことが分かりました。

猫では、高タンパク食と慢性腎臓病の関連をくつがえす研究結果も出ていますが、まだ議論が続いているのが現状です。

将来的には決着がつくかもしれませんが、まだ「よくわからない」状態です。

また、腎臓病を発症し、蛋白尿や高リン血症がある場合は悪化させる可能性があります。

肝性脳症や慢性腎臓病といった持病がある場合は、かかりつけの動物病院に相談の上、フードを選んでください。

まとめ

リニューアルしたオリジンはディハイドレートで他のキャットフードと差別化。

猫の食いつきはばっちり。

ミックストコフェロールや微量金属が添加されているので無添加ではありません(サプリメントとして必要な添加です)。

でも、安心安全のキャットフードです。

予算が許すならニャン太はおすすめ。値段は高め。

ただし、持病があるニャンコさんはかかりつけの動物病院に相談を。

おつきあいありがとうございました。

オリジンの特徴ディハイドレートについてはこちら↓

キャットフードキャットフードのディハイドレートって何?デメリットはあるの?|ニャン太の気になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です