エルゴベビーの抱っこ紐「OMNI(オムニ)360 クールエア」予約したよ

こんにちは!ニャン太です!

9月におチビ♂をお迎えするための準備を進めています。

我が家初めての抱っこひもは悩みに悩んでエルゴベビーの新商品「OMNI(オムニ)360 クールエア」を予約しました。

抱っこひもってたくさん種類があってわからないですよね。

私も妻とどれを買おうか迷いました。

アカチャンホンポで試着したり、
公式サイトを読みあさったり、
ネットの口コミを調べたり、
先輩ママさんパパさんに感想を聞いたり。

そんな中、気になっていたエルゴベビーの「OMNI(オムニ)360」に新しくメッシュタイプのものが登場することがわかりました。

ニャン太

コレダ!!

今回はニャン太が調べた「OMNI360 クールエア」についてまとめてみたいと思います。

大人気!「前向き抱き」が可能なエルゴベビーの「OMNI(オムニ)360」


ママさんパパさんの間でもはや定番の抱っこひもメーカー、エルゴベビー。

その中でも特に人気なのが「OMNI(オムニ)360」だということが分かりました。

新生児から使えて、親子の快適性をとことん追求した抱っこひもです。

赤ちゃんのお尻をつつむ「エルゴノミックシート」で、成長に合わせて自然な姿勢がとれるよう工夫されています。

大きな特徴は、赤ちゃんと向かい合う姿勢の「対面抱き」以外にも、「前向き抱き」ができることです。

「前向き抱き」は赤ちゃんもお母さんと同じ進行方向を向いて抱っこすることができます。これ、赤ちゃんは絶対楽しいですよね!

子供ができたらこうやって一緒に散歩したいなってずっと思っていました。楽しみ!

ちなみに「前向き抱き」は生後5か月以降から可能とのこと。

うーん、待ち遠しいです。(気が早いかな笑)

そんな人気の「OMINI(オムニ)360」でしたが、

生地がしっかりしている分、暑い!

という欠点がありました。

実際、私も試着してモノの数秒で汗かきました。(ニャン太が暑がりなのもありますが)

赤ちゃんと密着する抱っこひも。私が暑いのは最悪ガマンすれば良いのでしょうが、体温調節のうまくできない赤ちゃんが暑くなるのはやはりかわいそうです。

そんな中、2018年5月10日からメッシュ素材の「OMNI(オムニ)360 クールエア」の予約がスタートしました。

さっそく予約注文してしまいました!

安心・快適!エルゴベビーのクールエアシリーズ


エルゴベビーの「クールエア」は生地の大部分が布地ではなくメッシュ地になっているシリーズです。

エルゴベビーで「OMNI(オムニ)360」より以前から展開されている「ADAPT(アダプト)」シリーズにはクールエアがありました。

「クールエア」の薄手のメッシュ素材は通気性がとても良く、

夏でも涼しい
軽くて肩や腰の負担が少ない
ぬれたり洗っても乾きやすい

という利点があり、「OMNI(オムニ)360」と「ADAPT(アダプト)クールエア」を2個持ちしていたご家族も少なくないようです。

「OMNI(オムニ)360 クールエア」の登場で、エルゴの抱っこひもはこれ一択になるんじゃないか、と個人的には思っています。

私も妻と実際にノーマルとクールエアの「OMNI(オムニ)360」を試着して比べてみました。

いやー、全然ちがう!すごく楽です!

まだ予約の段階ですが、エルゴベビーの正規取扱店であるアカチャンホンポなど一部の店舗では試着ができますよ!

進化した「3Dエルゴノミックシート」

もともと「OMNI(オムニ)360」は赤ちゃんの成長に合わせた自然な体勢がキープできるように「エルゴノミックシート」という構造になっていました。

それが「OMNI(オムニ)360 クールエア」は進化した「3Dエルゴノミックシート」が採用されています。

前向き抱きでも対面抱きでも、すっぽり赤ちゃんを包んでくれる立体構造になっています。これが結構すごい。

前向き抱きするとテンション上がるから赤ちゃんいっぱい動きますよね。

これなら安心です。

対面抱きと前向き抱きがワンタッチで切り替え可能

「OMNI(オムニ)360」では、前向き抱きに切り替える場合、ボタンを外してかけ直す作業が必要でした。

試着でやってみたのですが、意外と大変で両手でもなかなかスムーズにいきませんでした。慣れればいけるのかもしれませんが。

一方、「OMNI(オムニ)360 クールエア」では、スライド式ワンタッチ切り替えが可能になっています。

片手で簡単に切り替えできるので、赤ちゃんを抱っこしたまま切り替えられます

これ、便利じゃないですか?

例えば、

対面抱きで出かけて、電車の見える橋に来たら前向き抱きに切り替えてあげる

前向き抱きでお散歩に出かけて、眠くなったら対面抱きに切り替えてあげる

とか。

パッと切り替えたい時って、きっと絶対出てきますよね。

まあまだ妄想なんですが、楽しみです!

冬でもメッシュ生地がおすすめな理由

夏場は涼しくて良いメッシュ素材ですが、冬場となるとどうでしょうか?

赤ちゃん寒いんじゃない?と思われる方もいるかもしれません。私も最初はそう思っていました。

でも、私と妻の結論は、

暑いのはどうにもならないけど、寒いのは重ね着や防寒カバーで何とかなる!

ということでした。

寒い季節は赤ちゃん自体にしっかりと暖かい洋服をモコモコと着せますし、柔らかい毛布やブランケットで風よけをすることもできます。

しかも、エルゴベビー日本正規総代理店のダッドウェイには、エルゴベビー用アクセサリーとして防寒カバーもラインナップされています。

税込み¥10,800。ちょっといいお値段。

あ、でも意外とかわいい。。ママパパ用のポケットがついてますね。

これがまたけっこうあったかくて良いそうなんです。

ベビーカーにも使える優れもの。

抱っこひものポイントで買ってみようかな。。1枚でけっこう使い倒せそうです。

気になる値段、カラーは?公式だとポイント10%ももらえるよ

「OMNI(オムニ)360 クールエア」、価格は税込みで¥31,320です。

ちなみにノーマルの「OMNI(オムニ)360」は税込み¥28,080ですので、クールエアの方が少し値段が高くなっています。

でも、クールエアの快適性と機能性でこの価格差なら、私はだんぜん買いだと思いました。

カラーは現在3種類が展開中です。

グレー、ミッドナイトブルー、カーキの3色で、ママさんもパパさんもいろんな服装に合わせやすいカラーデザインとなっていますね。

ノーマルの「OMNI(オムニ)360」と基本的には同じカラーバリエーションですが、ブラックがなくなりました。今後ラインナップが増えるのでしょうか?

増えました!!
>>>8月23日~エルゴ・OMNI(オムニ)360クールエアに新カラー「ブラック」登場!予約開始

ところでエルゴベビーは偽造商品が多数出まわっており、公式でも注意喚起がされています。

公式エルゴベビー偽造商品に注意してください

偽造商品は強度に問題があり、安全性が心配です。

エルゴベビーを買う際は、公式・日本正規総代理店のダッドウェイ オンラインショップか、正規取扱のアカチャンホンポなどを利用されると間違いないでしょう。

そしてなんと、公式・日本正規総代理店のダッドウェイ オンラインショップでエルゴベビーの抱っこひもを買うと、同ショップ内で使えるポイントが10%(税抜き価格)もついちゃいます!

「OMNI(オムニ)360 クールエア」なら¥2,900分もポイントがもらえます。お得!

抱っこひもを買ったポイントで、かわいい抱っこひもアレンジ用のアクセサリーをもらっちゃうのもありですね!



グレーが一番人気のようですが、我が家はニャン太も使いやすいようにミッドナイトブルーにしましたよ!

まとめ

注文はしましたが予約段階なので受け取りは6月入ってからです。

今から楽しみでしょうがないのですが、実際に使い始めるのは9月におチビ♂が出てきてからですね笑

また随時、追記・レビューを更新していきたいと思います。

おつきあいありがとうございました。

次の記事>>>8月23日~エルゴ・OMNI(オムニ)360クールエアに新カラー「ブラック」登場!予約開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です