妊娠糖尿病の治療で何がストレスかって食事が楽しくなくなるんだよって話

こんにちは。ニャン太です。

誰でも妊娠すると赤ちゃんを育てるために血糖値が下がりにくくなります。

それで血糖値が基準を超えてしまった場合妊娠糖尿病と診断されます。

私の妻が妊娠12週で妊娠糖尿病と診断され、我が家の生活は一変しました。

何が大変だって、とにかく食事が楽しくなくなってしまうことです。むしろ苦痛。

食事をする=血糖値が上がる

そんな当たり前のことが苦痛で仕方なくなります。妻もそうでした。

妊娠糖尿病と診断される「えっ?何それ糖尿病?」


妻は妊娠12週で妊娠糖尿病と診断されました。正確には妊娠8週の検診のときに採血をして、その結果血糖値がやや高めだったことが始まりです。

妊婦検診と随時血糖値

妊娠期間中に受ける妊婦検診。14回程受けるのが一般的なようです。

そのうち妊娠初期に1回、後期に入る手前の中期の時期(24〜28週)に1回「随時血糖値」というのを測ります。

随時血糖値というと特殊な検査のように感じるかもしれませんが、ただの普通の採血です。病院に行ったタイミングで、今の血糖値がどうか測ります。

タイミングを選ばないので随時と呼びます。(24~28週の検査は「50g糖負荷試験」の場合もあります)

先生

血糖値がね、ちょっと高めに出ちゃってるから、念のため来週詳しく検査しましょうね

随時血糖値と75g糖負荷試験

随時血糖値が高めだった場合75g糖負荷試験を強制的に受けさせられます。ここでいう高めは基準値の範囲内でも高いほうの場合も含みます。

ちなみに私の妻の場合はこんな感じでした。これがちょっと高めというやつです。

検査項目結果値参考値(単位)
血糖10570-110(mg/dL)
ヘモグロビンA1c(NGSP値)5.04.6-6.2(%)

 

75g糖負荷試験では、朝絶食で病院に行きます。採血をして、ブドウ糖入りの甘い検査用ジュースを飲みます。そして1時間後、2時間後にさらに採血をします。

何も食べられずに病院へ
妻は食べづわりだったので大変でした…
着いたらすぐに
採血
その場で
検査用の甘いジュースを飲み干す
これ、つわりの時期はけっこうきつそうですね…
1時間後
再び採血
そろそろ暇つぶしができなくなってきました…
さらに1時間後
またまた採血!
あとは先生から結果の話を聞くために待たされます。結局半日がかりでした…
お待たせしました
結果説明
これで妊婦さんの8人に1人は妊娠糖尿病と診断されるそうです。
私の妻もこれで妊娠糖尿病と診断されました。

実際の結果がこちら。3項目のうち1項目でもボーダーラインを踏んだり超えたりしたらアウトです。

検査項目結果値ボーダーライン
血糖 負荷前9592
血糖 負荷後60分163180
血糖 負荷後120分160153

妊娠糖尿病と診断されて一変した生活

生活の中で特に大変になったのは毎回の食事選びと毎食後の血糖値測定です。

食事選びからもうストレス

血糖値を気にするあまり食事を選ぶのがしんどくなります。

とりあえず食べたいものを選んで食べるというごく当たり前のことができなくなります。

これは血糖値上がりそうだな
これはこの前血糖値上がったな

そんなことを考え始めると、もう食べるのが嫌になってきます。

でもおチビのために食べないといけないストレス

食べたら血糖値が上がるのは当たり前なのに、おなかの赤ちゃんが育ってくれないと困るからしっかり食べないといけません。

栄養指導で言われた量食べれば上がるに決まってるじゃん。

お米食べなきゃ良い、炭水化物食べなきゃ良い、そんな言葉が頭の中でグルグル…

でも食べないのはそれはそれで不安…

おチビを恨みたくなるレベル。

血糖値を測る時間に追われて生活する

やっとの思いで食事を食べ始めると、次は定時に血糖値を測らなくてはいけません。

毎食の2時間後に血糖値を測定します。

食べ始めから2時間後です。

だから私の妻の場合は食べ始めからタイマーをかけて、2時間後にアラームが鳴るようにしています。

まぁ1回2回測り忘れても先生はべつに怒らないんでしょうが、ズルズル測らない事が増えていきそうで、我が家ではそう決めました。

そして時間を気にして、やることが制限されていきます。

血糖値測る場所がないんだよ…

血糖値測定ですから、

血が出るんですよ。

指にちょっと針さして血のしずくを作るんですよ。

外でみんながいるとこでやったらちょっとヤバい人みたいじゃないですか。

だから外出先だとめっちゃ気になります。

中途半端な時間に電車には乗れません。

トイレで測れば良いけど、個室が狭くて台がないとかだと大変なんです。

血糖値を測る準備を終えてため息、測った結果でまたため息

血糖値の高い低いで一喜一憂っていうこともあるんですけど、

何やってんだろ自分…

みたいな気持ちの方が強いみたいです。

妊娠糖尿病の方に妊娠鬱が多いのもうなずけます。

でもね、食べたら血糖値が上がるのは当たり前なんです

誰だって食べたら血糖値上がるんです。

いや、ほんとこれです。

妊娠糖尿病で測ってるから自分は特殊なんだとか人と違うんだと思いがちですけど、

誰だって食べた直後は血糖値が高い

それが妊娠中だと下がりにくいだけです。

だっておなかの赤ちゃんにいっぱい糖分をとってもらいたいから。大きくなってもらいたいから。

でも下がるまでの時間があまり長いと、お母さんも赤ちゃんも疲れちゃうから、そうならないように管理をするんです。

そのために、

食べた2時間後には120を超えていないと良いかな

という基準値があるんですね。

まとめ

今回は愚痴を書きなぐったようになってしまいましたが、どうでしたか。

妊娠糖尿病のママ自身も大変ですが、周りのご家族などの生活にも少なからず影響が出るでしょう。

家族には妊娠糖尿病を明かせていないという声もありました。

正直切ない。

妊娠糖尿病は病気ではないと私は思っています。

だからまだまだ書いていきたいと思います。

おつきあいありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です