イオン(8267)の株価が週明けも続伸!上昇の要因は?どこまで上がるの!?|ワン吉投資

どうも!お金が趣味のワン吉です!

先週に引き続き、イオン(8267)の株価は上昇中です。

2018年6月11日 イオン株価 上昇中

窓が開けて大きく上昇、少し調整入りましたがそこからさらにジワジワと上がっていますね。

イオン株好調の要因は?

調べてみるといろんなアナリストが評価をしています。

円安による小売業への期待感?

たしかに為替では、本日一気に1ドル109.40台から109.80台を突破しました。

でも株高から円安への流れもありそうですよね。

同業のセブン&アイ(3382)も同じように本日一気に上がりましたね。

セブン&アイHDの株価も上昇

足元の業績回復?

イオンのスーパー部門は構造改革で業績改善。その他部門は好調な様子です。

まぁ今年2月くらいからの流れなので、今始まったことではありません。

年間配当の増加?

イオンの年間配当が30円から34円にアップする発表がありました。

それだけ業績が良いということですね。

配当に関しては100株あたり年間400円のアップなので、あまりインパクトはありません。

イオン株は配当利回りよりも株主優待が断然魅力的です。

なぜこのタイミングでという感はある

いやー、つくづく投資は奥が深いですね。

調べても答えが見つかりません。

所詮個人投資家なんて、情報不足でまともに太刀打ちできないわけですが。

でも、僕はイオンの株に関しては長期保有が断然お得だと思っているので、多少の騰落は楽しく眺めるだけですw

なんと言ってもイオンは株主優待が魅力です。

イオンの株価はどこまで上がる?

過去には5000円台も記録しているイオン株ですが、今は少し割高感が強いかもしれません。

まぁ潰れそうな企業でなければいつ買ってもいいと思うんですが(みんなが買うから上がってる訳で)、でも少しでも安く買いたいのは人間の心理ですよね。

急上昇なので、今週以降調整が入るような気がするんですよね。急いで買いたい方は指値しといても良いかもですね。

1株3000円くらいまでは十分上がりそうですが、まだ先でしょうしね。

まぁあくまで優待狙いの長期保有が良いと思います。

十分優待の恩恵を受けて、万が一5000位になったら売っちゃうかもしれませんw

イオンユーザーなら短期トレードより株主優待目当ての長期保有が断然魅力的!

イオンの株主優待はよくある金券や商品ではありません。

なんとお買い物キャッシュバックです!

イオンで買い物をすればするほど、現金が返ってきてお得です。

100株持っているだけで、半年間のイオンの買い物の支払い額(100万円まで)から3%がキャッシュバックで返ってきます。

イオンモールなんかも対象になっちゃいます。すごいですね。

まとめ

10年くらい前にイオンの株を500円台でゲットした人は今ウハウハでしょうねー。うらやましい。

下降トレンドで底を狙うのは至難の業ですが。

イオン株は過去には5000円を突破したこともあるので、今後の動向には興味がありますね。

そうはいっても、イオン株の魅力はキャピタルゲインではなく株主優待の「キャッシュバック」ですね。(少し前はお買物券も魅力でしたが今は…)

少しでも安い時に買うのは理想ですが、長期保有で賢くリターンを狙うのが良いのではないでしょうか。

ワン吉でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です