【8月の運用実績】月々100円でも投資信託!注目の4銘柄を比較してみた!|ワン吉投資

どうも!お金が趣味のワン吉です!

 

3月から実験的に投資信託に100円ずつ積立投資しています。

 

僕は少額投資が大好きです。

だって資金が少なければ少ないほど、ハードルが下がって、気軽に投資が楽しめますよね!

多少失敗しても投資額が大したことないので、大丈夫。「値動きが気になって夜も眠れない!」なんてことにはなりません。

 

それに、(少なくとも僕は)無限に投資資金が確保できるわけではないので、ひとつの投資対象の資金が少ないほど、たくさんの投資対象にチャレンジしてみることができます。

 

これも分散投資ですよね!

 

中でも投資信託は少額から気軽に始めやすい投資のひとつだと思います。

100円から投資できますし、積立にすればほったらかしでもコツコツ投資ができちゃいます。

毎日の値動きを気にしないで、定期預金みたいな感覚で、気がついたらお金が増えているかもしれないなんて、考えただけでもワクワクしますよね!

 

ワン吉の100円投信銘柄はこちら!

投資信託はとてもたくさん種類があるのですが、100円から投資ができて、十分にお金を増やしていけそうな銘柄を僕なりに選んでみました!

レオス・ひふみプラス

 

ニッセイ‐<購入換金手数料なし>外国株式インデックスファンド

 

三菱 UFJ国際‐eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

 

SBI‐ SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)

 

銘柄が決まればあとは毎月100円ずつただ買っていくだけです。

100円だとインパクトは少ないですが、特にこれから始めたい人にはわかりやすいんじゃないかと思うんです。

 

NISA口座で各銘柄100円ずつ購入

僕はSBI証券でNISA口座を利用しているので、せっかくだからNISA枠で購入してみました。

普段はNISA口座で投資信託は買っていません。NISAでは値上がりが期待できそうな個別株やETFを購入して保有しています。

これから始める人で、とりあえず投資信託をお得に買いたい場合は、2018年1月からスタートした「つみたてNISA」の利用が良いんじゃないかと思います。

 

半年経った運用成績は?

8/8時点での運用成績はこんな感じです。

100円投信8月運用実績キャプ

ワン吉

SBI証券でワン吉のアカウントにログインしてスクリーンショットを撮ってみました!

でもこれだと分かりにくいと思うので、まとめるとこんな感じになります。

100円投信8月運用実績

全体的に株安傾向なので、まぁこんなもんでしょう。安いうちにたんたんと買っていきましょうw

「SBI‐ SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(年2回決算型)」が平均以上に下げているような感じですね。

2018年7月11日時点でのSBIジェイリバイブのチャート去年はひふみを超えてハイパフォーマンスだっただけに心配に思う方もいるかもしれませんね。

ただ、このファンドの特徴上、ガツンと下がる時期があっても一気に上げることはできると思います。

まだまだ始まったばかりなので、それぞれの優劣はつけられません。

これから楽しみです!

 

100円の持つ力

100円とはいえ侮れません!

もし仮に、月々100円を年2%で運用できたとすると、こんな感じになります。

*課税がないとした場合の計算

年5%で運用できたとするとこんな感じ。

*課税がないとした場合の計算

実際にはこんなにきれいにはいきませんし、うまくいく時ばかりではないかもしれません。

でも、何もしないで100円がこんな風に増えていくかもしれないと思うとワクワクしますよね!

 

ではまた更新していきます!

ワン吉でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です